妊娠中に摂りたい栄養素

葉酸含有食品元気妊婦の口コミでも話題になるのが母胎の栄養を摂ること。
お腹の中にいる赤ちゃんにいい栄養を摂りたいと思うのは誰もが同じ。

そこでクローズアップされているのが葉酸というサプリメント。
サプリメントは言ってみれば食品の仲間なので、赤ちゃんに影響を与えることはまずありませんが、頼り過ぎは禁物です。

栄養は毎日の食事からが基本です。
妊娠中に積極的にとりたい栄養素として下の表にあげたものですが、どんな食品に多く含まれるかを紹介していますので、参考にしてください。

積極的に採りたい栄養素

食品で摂るなら
葉酸 モロヘイヤ、パセリ、ブロッコリー、ぜんまい、ほうれん草等の緑黄色野菜、
ゆず、いちご、アボガドなどの果物、レバー
ビタミンB6 牛レバー、鶏レバー、豚レバー、豚もも肉、ミナミマグロ、カツオ、さんま、
ピスタチオ、ごま、ピーナッツ、にんにくなど
鉄分 豚レバー、鶏レバー、パセリ、豆味噌、卵黄、鮎、うなぎの肝、いわし、
あおのり、ひじき、きくらげ、のりの佃煮
カルシウム 桜えび、煮干し、ひじき、プロセスチーズ、しらす干し、いかなご、鮎、
カマンベールチーズ、わかさぎ、ししゃも、かぶの葉など

>摂りすぎに注意する栄養素

とりすぎに注意
ビタミンA 過剰摂取をすると、
胎児に奇形を生じさせると言われています。
食品で食べる分には過剰摂取の恐れはありません。
マルチビタミンのサプリメントにはビタミンAが入っていますので、
過剰摂取には要注意。


キーワード