出産費用で失敗しない申請方法や必要な書類

妊娠・出産に伴う申請方法や必要な書類は早めに会社に確認する

妊娠・出産・育児に関係して自治体や加入している健康保険から支援されるお金はたくさんあります。
とくに働いている妊婦さんの場合は、雇用保険などから支給されるお金もあるので、よく調べておきましょう。
自分でも会社の規則に目を通して、会社の総務や担当者に確認してみましょう。
また、手続きには必要な書類は、出産後ではなく産休前に提出しておいたほうが手続きがスムーズに運びます。

どんな書類を、いつ用意して、どこに申請すればいいか、まとめておくと間違いがありません。

仕事を退職する人・継続する人の注意事項

妊娠・出産でもらえるお金はさまざまありますが、退職する人が注意しておきたいのは出産育児一時金と失業給付金です。
仕事を継続する人は産休・育児中に支給される出産手当金と育児休業給付金について特に知っておきましょう。

また、税金や社会保険料の支払いについても、変更が出てきます。
払う必要のあるもの、ないものについてあらかじめ知っておくといいでしょう。

退職する人が注意したいこと
・健康保険の変更をして、出産育児一時金の申請先の確認
・失業給付金・受給期間の延長

仕事を継続する人がもらえるお金
・出産手当金(健康保険加入者)
・育児休業給付金



キーワード